安全対策が、逆に危険な感じ。電気ケトル購入。

母も80歳を超えたので安全対策として、お湯を沸かす際にガスコンロではなく、電気ケトルを安易に購入。

実家に出掛け、さっそく購入した電気ケトル(水を入れて、ボタン一つ押すことで沸騰させるタイプ)を設置して使ってみたところ、時間も短く、あっという間にお湯が湧いた。これは便利と思っていたが、昼になって問題が発生。

その時、寒いのでエアコンを使用、昼の食事のために電気ケトルで600ml分のお湯を沸かしていたが、昼の食事準備のため、ご飯を温めようと電子レンジを使用した。そして数秒後にブレーカーが落ちてしまった。エアコン、電気ケトル、電子レンジの3つを同時に使用するとブレーカーが落ちることがわかる。ブレーカーは少し高い位置にあり、母の身長では届かない。

良くも悪くも、私がいるときにブレーカーが落ちたので、上げるのも簡単にできたが、母一人では少し危ない。結局、電気ケトルは中止にして、ガスコンロでお湯を沸かすことに。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。